院長紹介

日吉台動物病院 院長・獣医師


佐々 泰則

YASUNORI SASA

1990年北里大学 獣医畜産学部獣医学科 卒業
1990年おり動物病院 勤務(大阪府八尾市)
1995年日吉台動物病院 開院
1990年北里大学 獣医畜産学部獣医学科 卒業
1990年おり動物病院 勤務(大阪府八尾市)
1995年日吉台動物病院 開院
ごあいさつ

子供の時から、動物が大好きでした。
実家では、たくさんの文鳥やインコが部屋中を飛び回り、一緒にラーメンを食べたり、庭ではウサギを飼っていて、隣家の庭にオオバコを食べに行って戻ってきたり、ビーグル犬のブラック(名前です)と日が暮れるまで野山を駆け回り遊んだり、、、そんな少年時代を過ごしてきました。

そんな大好きな動物たちの役に立てる仕事がしたいといつしか考えるようになり、獣医師になりました。
生まれ育った高槻市で開院し、四半世紀。今まで培ってきた多くの経験を踏まえ、動物たちからのメッセージに耳を傾け、ご家族とそこで生きる動物たちにとって最良の治療方法を、飼い主様とよくご相談しながら、ご提案できるようこれからも努力して参りたいと思います。

また、しつけ教室の開催や行動療法などを用い、ご家族がより動物たちと深く理解しあえる生活が送れるようお手伝いすることができればと思っております。

飼い主様の不安を少しでも解決できるよう、スタッフ一同一丸となって対応させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

佐々 泰則

副院長紹介

日吉台動物病院 副院長・獣医師


佐々 有花

YUKA SASA

1991年北里大学 獣医畜産学部獣医学科 卒業
1991年福井獣医科病院 勤務(東大阪市)
1994年香芝動物病院 勤務(奈良県香芝市)
1995年日吉台動物病院 開院
1991年北里大学 獣医畜産学部獣医学科 卒業
1991年福井獣医科病院 勤務(東大阪市)
1994年香芝動物病院 勤務(奈良県香芝市)
1995年日吉台動物病院 開院
ごあいさつ

小学1年生の時、先生の「将来の夢は何ですか?」という質問に「動物のお医者さん。」と答えていました。

夢は現実のものとなり、臨床の現場で仕事をする中、病気の治療や予防が大切なことであるのと同じくらい、動物たちの気持ちを正しく理解し、各々のご家族で日々生活することに必要な情報を地域の皆様にお伝えしていくことも大切だと思うようになりました。

行動学やトレーニング等を勉強し、当院でしつけ教室を行っているのもそうした思いにつながっています。
医療面でも、毎日の動物たちとの生活面でも、飼い主さま各々に最適なサポートが提供できるよう努力して参りたいと思います。

佐々 有花

看護師紹介

動物看護師


中井戸 一洋

KAZUHIRO NAKAIDO

2007年3月入社

わんちゃん・ねこちゃん・他エキゾチックの病気もたくさんあります。10年以上の看護師としての経験を踏まえ、その子たちやその飼い主さん、それぞれの性格や症状、生活環境に合わせたサポートができればと思います。お気軽にお声がけください。

動物看護師


米澤 淳子

JUNKO YONEZAWA

2008年8月入社

わんちゃん・ねこちゃん・ウサギさん・鳥さん…それぞれ感情があって性格も様々。動物病院で働くようになって、より深く知ることができました。少しでもその子たちに寄り添えるようになれたらと思っています。

動物看護師


垣花 杏

ANZU KAKINOHANA

2018年3月入社

初めは動物が好きなので、動物看護師の仕事を選びました。実際、病院で働いてわんちゃん・ねこちゃんの具体的な症状や飼い主さまがされる大切なことが分かってきました。今までの経験を生かし動物たちや飼い主さまに寄り添い、丁寧な対応を心掛けて頑張っていきたいと思います。